石本胃腸肛門クリニック

和歌山市の消化器科・外科・内科・肛門科・放射線科、石本胃腸肛門クリニック

〒640-8329 和歌山県和歌山市田中町3-1
TEL 073-422-6524

※上記QRコードをよみとっていただくと、携帯サイトが閲覧できます。

ホーム»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1

鼻カメラについて

こんにちは。

今日は胃の内視鏡検査についてのご紹介です。


胃の不快感・口の中がすっぱい・むかつき・嘔吐・みぞおち付近の痛み等の症状をお持ちの方、

健康診断で胃の精密検査が必要になった方、


お早めに診察にお越しの上、胃の内視鏡検査を受けられることをお勧めします。


当院では朝食を抜いて午前11時までにお越しいただければ
即日で胃カメラ検査が可能です。


検査は基本的に午前中のみとなりますが、
どうしても午後しか都合のつかない方は一度当院にお電話下さい。
 073-422-6524



胃カメラは検査がしんどい!というイメージをお持ちの方も多いかと思います。
口からの胃カメラがどうしても苦手、、、という方は

当院では「鼻カメラ」も行えますので

ご来院の際、院長に相談してみてくださいね。


鼻から行う内視鏡検査の特徴

●嘔吐が起きにくい
  内視鏡が舌のつけ根を通らないので、吐き気をほとんど感じずに検査を受けることができます。

●負担が少ない
 内視鏡は鼻にスムーズに挿入できる5㎜の細さ。従来の内視鏡と比べて、大幅に細径化されました。



 

石本胃腸肛門クリニック 医事課
 






 

2016-04-22 10:26:59

コメント(0)

トイレ

先日トイレの改修工事が終わりました!

改修工事中、患者さまには大変ご迷惑をおかけしました。

新しくなったトイレはバリアフリーで車椅子の方も使いやすく、
明るく清潔な空間となりました。


今後ともどうぞよろしくお願いいたします。










石本胃腸肛門クリニック

2015-10-07 11:05:12

コメント(0)

大腸検査の下剤について

おはようございます

今日は当院の大腸内視鏡検査についてご紹介したいと思います。

 大腸内視鏡検査とは肛門から内視鏡カメラを入れ大腸の中を観察し、腸の病気をみつけるための検査です。
検査を実施するには大腸の中がきれいになっていないと正確な診断ができません。
よって前日からの食事制限や下剤を服用し、
便を排出して腸内をきれいな状態にしていただく必要がございます。

前日と当日の下剤は自宅で飲んでこられる方がほとんどですが、
院内でも飲んでいただけるように部屋を設けておりますので
検査の事前説明の際に看護師にご相談下さい。
当院ではその人に合わせた下剤をお渡しできるよう4種類の下剤をご用意しております。


 ①
前日 昼食後:センノシド錠 + 14時頃:マグコロール(薄い柑橘系の味)
      (200mlの水で飲む)         (水に溶かして飲む)
当日 6時:ムーベン(スポーツドリンクのような味)
      (水で薄めて飲む)

当院で一番よく使用する薬剤です

 ②
前日 夕食後or寝る前:センノシド錠
     200mlの水で飲む)   
当日 6時:モビプレップ(梅塩風味)
     (2リットルの水に溶かして飲む) 
下剤1
お茶や水などの水分と交互に服用します。
便が比較的早くきれいになります。
お仕事の都合などで前日昼から下剤が服用できない方におすすめです。


 ③
前日 昼食後:センノシド錠 
    
200mlの水で飲む)
当日 6時:ビジクリア錠
     (15分おきにビジクリア5錠と水200mlを服用し、それを10回繰り返す)
下剤4
錠剤の服用なので、上記2種類の下剤の味が苦手な方にお渡ししますが、
次の方はこの薬を飲むことができません。
□65歳以上で、高血圧と診断されている人
□透析中の人を含む腎臓に障害のある人
他にも注意点がございますので、この薬を飲む場合は医師や看護師にご相談下さい。


 ④
前日 昼食後:センノシド錠
     (200mlの水で飲む)
当日 6時:マグコロール
      (水に溶かして飲む)
下剤2
ムーベンやモビプレップの味が苦手という人にお渡ししますが、
便がきれいになりくいので、追加で別の下剤を飲んでいただく場合があります。


以上4種類の下剤が当院で大腸検査の際に使用している薬剤です。

大腸がんは日本人に2番目に多いがんですが、
早期発見・早期治療ができれば、7~8割の方が完治する、
比較的たちのよいがんでもあります。

大腸内視鏡検査を受けるのが初めての方は不安なことが多いと思いますが、一度当院にご相談下さい。

 
---------- 診療時間 ------------- 
 月~土  午前 9:00~12:30
月火木金 午後 4:00~6:00
(水・土曜日の午後・日曜・祝日は休診)
         TEL 073-422-6524
石本胃腸肛門クリニック
-----------------------------
 

医事課 
 
     

2015-04-10 10:07:19

コメント(0)

院長から皆様に

皆様に

当院は胃、食道、大腸等の消化管癌の早期発見に尽力しおりますが、
今般高画質でNBIや拡大観察機構を合わせもったオリンパス製最新上部消化管内ビデオスコープGIF-HQ290並びに下部消化管ビデオスコープCF-HQ290L/Iを導入し微細な癌や炎症の診断にも対応できる体制を整えます。
2015年3月末に導入予定として現在検査室の内装工事もおこなっております。導入開始日など詳しいことは当院にお問い合わせ下さい。

癌は早期癌の時期には症状はほとんどありません。
この時期に発見できれば、ほとんど完治させる事が可能ですが
一旦症状が発現すると進行癌に成長しており、完治率は半分にもなりません。

特に40歳以上の方は特に自覚症状がなくても胃は年に1回大腸は3年に1回、内視鏡検査を受ける事お勧め致します。

NBI(narrow band imaging)とは

          従来                          NBI
 
波長の異なった2種類の光を消化管粘膜照射する事によって血液中のヘモグロビンを強調し粘膜表面の微細構造や粘膜下の毛細血管を描写する技術。微細な食道癌や胃癌の早期発見に威力を発揮する。勿論副作用は全くありません。

    

石本胃腸肛門クリニック 院長 石本 邦夫

2015-03-13 11:00:45

コメント(0)

2月

こんにちは。
 まだまだ寒い日が続きますね。

 インフルエンザA型の流行は終息してきたようですが、
2月~3月はインフルエンザのB型が流行傾向にあるようです。

粘膜や皮膜を通じて感染するので
手洗いうがいを徹底し対策をしっかりするよう心がけてください。

38度~40度の高熱、寒気、悪寒、関節痛などの症状がある場合は

インフルエンザの疑いがあります
その場合は、念のためマスクを着用しクリニックにご来院下さい。


 ところで玄関にはご来院頂いた方に季節を感じていただけるように
職員が生けたお華を飾っております。

今月のお華は
ふきのとうです。




医事課

2015-02-23 13:40:40

コメント(0)

駐車場のご案内

当院の駐車場のご案内です

クリニック前には2台ほどの駐車スペースがございますが
緊急時やお身体の不自由な方のためにあけておくようにしておりますので

できるだけ第一駐車場の利用をお願い致します。
自転車やバイクでお越しの方はクリニック玄関前の駐輪場にお停め下さい。


場3

第一駐車場の場所

国体道路(JR和歌山駅)方面からお越しの場合ですと、

↑柳通り
場
↓国体道路      けやき大通り→
        
クリニック前の十字路を右折
 ↑けやき大通り
場2

矢印の通りに進んでいただくと
左手に「石本胃腸肛門病院駐車場」と書かれた看板があります。


場4

約20台ほどの駐車スペースがございますので、
お車でお越しの方はこちらに駐車をお願い致します。




ちなみにクリニック前の道路は交通量が多く、信号がございませんので
横断の際はお気をつけ下さい。





医事課

2015-02-06 16:55:52

コメント(0)

☆診療案内☆

おはようございます。

今日の夜から天気が崩れ
寒さが少し厳しくなるようですが、
今朝は晴れ間がのぞいておりました。




今日は当院の
診療時間のお知らせです。




当院は
水曜日土曜日の午後が休診となります。

数年前と診療時間、午後の休診日が変更になっておりますので
古い診察券をお持ちの方は診療時間、午後休診日にお気をつけ下さい。



混雑状況ですが
当院は診察の予約は承っておりません。来院して頂いた順番にお呼びしております。
(但し、大腸カメラ・人間ドック・健康診断は基本的に予約制です)



午前中は胃カメラ・大腸カメラ・その他検査を受けられる方が多く

当院は全ての検査を
院長が実施致しますので、
検査が立て続けにある場合など、
時間帯によっては長くお待ち頂く場合もございますが、

朝9時前に来院して頂ければ、すぐにお呼びできることがほとんどです。



胃の調子が悪い、口の中が苦いなどの症状がある方は
ひとまず朝食を抜いて午前中にご来院下さい。
朝食を抜いてきて頂いた方が、検査が必要となった場合スムーズにできます。



午後は胃カメラ・大腸カメラを行うことが少ないので
診察は比較的にすいております。


痔、肛門に違和感がある、おしりが痛いなどの症状があるが、病院は待ち時間もあるし時間もかかるので苦手という方。

午後診察は待ち時間が少ない場合がほとんどです。

症状があるのにそのままにしておくと悪化してしまう場合もございます。
すいている時間帯に一度お越しいただくのはいかがでしょうか。



医事課




2015-01-28 10:59:57

コメント(0)

和歌山市の特定健診

1月も残り一週間を切りましたが、
和歌山市の特定健診・人間ドックの受診はお済みでしょうか。


和歌山市から送付されたピンクの受診券をお持ちの方は
有効期限が2015年1月31日までとなっております。

予約がいっぱいになっている日もございますが、
受診がまだの方は一度当院に問い合わせ下さい。



医事課

2015-01-27 17:21:24

コメント(0)

ブログ

石本胃腸肛門クリニックです。

これから院内の情報や、お知らせを
こちらのブログでも発信していきたいと思いますので宜しくお願い致します。




医事課

2015-01-27 16:38:18

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1